キッチン事業の国内生産拠点集約のため、
水戸工場(茨城県)を2012年9月末に閉鎖します。

2012年07月13日

株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区 社長:藤森義明)は、水戸工場(茨城県常陸大宮市/正式名称:サンウエーブ水戸株式会社)におけるシステムキッチンの製造部門をグループ内の拠点に移管・集約し、同工場を2012年9月末をもって閉鎖することといたしました。

同工場は1996年4月にトステム水戸(株)水戸工場として、東日本エリアにおけるトステムブランドのキッチン・洗面化粧台の生産拠点として稼動開始しました。その後、グループ会社におけるブランド統合により2010年10月にサンウエーブ水戸(株)へと称号を変更し、(株)LIXILにおけるサンウエーブブランドのシステムキッチン生産を担ってきました。

このたび、(株)LIXILのキッチン事業における生産拠点の集約効率化策として、同工場の生産品目を深谷工場(埼玉県)及び桐生工場(群馬県)、可児工場(岐阜県)に移管し、2012年9月末をもって閉鎖する旨を決定しました。

<水戸工場の概要>

所 在 地 : 茨城県常陸大宮市工業団地22番地
代 表 者 : 下条 隆幸(取締役社長)
従業員数 : 157名(うち正社員は103名)
敷地面積 : 約21000坪
建物面積 : 約12000坪
生産品目 : システムキッチンの製造