ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

全米オープンテニス2015開催間近!
錦織圭選手応援テレビCMを、8月24日から放映開始
〜 直筆サイン入りポスターなどが当たるWebキャンペーンも同時開催 〜

2015年08月24日

住まいと暮らしの総合住生活企業である株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:藤森 義明)は、LIXILグループが4月からグローバル・パートナーシップを結ぶプロテニスプレーヤー錦織圭選手の応援テレビCMを、2015年8月24日(月)から2015年8月30日(日)まで全国主要テレビ局で放映します。

今回のテレビCMでは、四大大会の最終戦となる「全米オープンテニス2015」が8月31日(月)からアメリカのニューヨークで開催されるのに際し、これまで世界中で熱戦を繰り広げてきた錦織選手の躍動感あふれる名シーンを振り返りながら、「LIXIL」ロゴが入ったウェアを着用して全米オープンに挑む錦織選手の健闘を祈り応援します。

また、錦織選手同様に世界No.1を目指し、世界中のひとりでも多くの人々に感動のある暮 らしをお届けしたい、という当社の願いを表現する「アドバンテージ for LIFE」というフレーズとともに、革新を繰り返して作り出してきたLIXILの主力商品を紹介しています。

なお、CMの放送開始に合わせて特設Webサイト「LIXIL presents 錦織圭応援プロジェクト 〜Message for Nishikori〜」( http://www.lixil.co.jp/s/sports/ )を立ち上げ、錦織選手へ の応援メッセージを記載して応募いただいた方を対象に、抽選で錦織圭選手グッズが当たる キャンペーンを開催します。特設サイトでは、キャンペーンへの応募ができるほか、それまでに投稿された応援メッセージや今回の新テレビCMがご覧いただけます。

LIXILは、総合住生活企業としての高い総合力と技術力というアドバンテージを活かし、これからも世界中の人々の豊かで快適な暮らしの実現に貢献していきます。

<参考資料>

■テレビCM概要

放送期間

2015年8月24日(月)から2015年8月30日(日)まで

放送局

全国主要テレビ局で放送予定

■「LIXIL presents 錦織圭応援プロジェクト 〜Message for Nishikori〜」特設Webサイト

http://www.lixil.co.jp/s/sports/

特設 Webサイト イメージ画像

<キャンペーン概要>

実施内容

錦織圭選手への応援メッセージを記載して応募いただいた方の中から抽選で錦織圭選手グッズをプレゼント

実施期間

2015年8月24日(月)10:00〜2015年9月18日(金)23:59

賞品

A賞-錦織選手直筆サイン入りA4サイズミニポスター   5名様
B賞-LIXILロゴ入りウェア   50名様
C賞-錦織選手応援タオル(LIXILオリジナル)   200名様

※今回の新テレビCMは、「LIXIL presents 錦織圭応援プロジェクト 〜Message for Nishikori〜」特設Webサイトでもご覧いただけます。

錦織圭選手プロフィール

■生年月日:1989年12月29日
■出身地:島根県松江市
■身長:178cm
■体重:70kg
■プレイスタイル:右打ち (両手バックハンド)
■所属:日清食品

5歳でテニスを始め、2001年5月、全国選抜ジュニア選手権で優勝。同年7月全国小学生大会、8月全日本ジュニア12歳以下で優勝し、史上5人目となる全国制覇3冠を達成。2007年10月のジャパンオープンでプロ転向。翌2008年2月、デルレイビーチ国際選手権でATPツアー初優勝。同年8月の全米オープンでは、日本男子シングルスとして71年ぶりにベスト16進出という快挙を達成し、その年のATPワールドツアー最優秀新人賞を受賞。2012年、全豪オープンテニスのベスト8進出で世界ランキング20位に到達。日本代表として臨んだロンドン五輪では、準々決勝 まで進み5位入賞。10月の楽天ジャパンオープンでは、地元の期待に応え見事優勝し、自身2つ目のATPツアータイトルを手にする。2014年、メンフィスの大会を連覇、マイアミのマスターズでベスト4、バルセロナのATP500で優勝、マドリッドのマスターズで準優勝、と立て続けに好成績を上げ、5月12日付の世界ランキングでは9位を記録。念願のトップ10の仲間入りを果たした。2014年の全米オープンでは、ランキング上位選手を次々と破り決勝に進出し、アジア人としては初となるグランドスラム準優勝という快挙を成し遂げた。その後も、マレーシアオープン、楽天ジャパンオープンと2週連続でタイトルを獲得し、その年のポイント上位8名のみが出場できるATPワールドツアーファイナルズに出場。 本年2月に行われたATPメンフィスオープンでは大会史上初の3連覇を達成、さらに次週行われたアビエルト・メキシコ・テルセルにおいても準優勝を飾り、世界ランキングでは自己最高の4位を記録した。また、4月のバルセロナ・オープンでは2連覇を達成、今月ワシントンD.C.で行われたシティ・オープンでも優勝し、ツアー通算10勝目を挙げた。現在の世界ランキングは、4位(※8/17付)。