ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ピエール瀧さん、山下智久さんと広瀬アリスさんを起用した
トイレ新CM「キリギリスとアリとアリス」篇
〜9月22日(金)より全国で放映開始〜

2017年09月22日

住まいと暮らしの総合住生活企業である株式会社LIXIL(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸欣哉)は、ピエール瀧さんと山下智久さん、広瀬アリスさんを起用したLIXILのトイレ新CM「キリギリスとアリとアリス」篇を、2017年9月22日(金)から、全国で放映します。

新CM「キリギリスとアリとアリス」篇

今回の新CMは、前作から登場しているキャラクターのピエール瀧さん演じるお調子者のキリギリス、山下智久さん演じる真面目で勤勉なアリに加えて、広瀬アリスさん演じるキレイ好きでダジャレ好きなアリの彼女のアリスが登場します。3人のトイレにまつわるユーモラスなやりとりを通し、「キレイがつづくトイレ INAX」というメッセージを伝える内容です。

LIXILのトイレは、“汚れ”を防ぐ革新的防汚技術『アクアセラミック』や“ニオイ”を防ぐ技術などを多数採用することで、お手入れがしやすく快適なトイレ空間を追求しています。

『アクアセラミック』は、トイレ鉢内の汚物汚れ、水アカ汚れ、キズ汚れ、細菌汚れの4つの汚れすべてにこたえることができる全く新しい衛生陶器です。新CMでは『アクアセラミック』の汚物汚れ、水アカを防ぐ機能にフォーカスして分かり易く訴求することで「キレイがつづくトイレ INAX」というメッセージを伝えます。

LIXILでは、ユーザーの方々が満足していただく快適なトイレ空間を追求し、豊かで快適な住生活の未来に貢献していきます。

<参考資料>

新テレビCM概要

お調子者のキリギリス役をピエール瀧さんが、真面目で勤勉なアリ役を山下智久さんが演じています。そこに広瀬アリスさん演じるダジャレ好きでキレイ好きなアリの彼女アリスが登場。トイレ掃除に精を出しているアリより、汚れにくいINAXのトイレを持っているキリギリスにアリスが惹かれ、仲良くなってしまうという顛末をトイレの機能と絡めて展開。「真面目にトイレ掃除も良いけれど、汚れにくいトイレを使っている方がもしかして人生色々とラッキーなのでは?」というストーリー。15秒篇を2タイプ放映します。

また、アリスが動画で最新機能を教えてくれるスペシャルコンテンツをLIXILホームページ(http://www.lixil.co.jp/lineup/toiletroom/s/toilet/default.htm)にて
9月22日(金)より公開予定です。

【撮影エピソード】

キリギリス役:ピエール瀧さん

今回は新たに広瀬アリスちゃんがアリのキャラクターとして加わりました。
さらに華やかになった新CMを皆さん楽しんでください。良いトイレライフを!!

アリ役:山下智久さん

今回は広瀬さんも加わり、3人でより一層楽しい撮影になりました。前回、同CMに出演させていただいた後、よくお邪魔させていただくスタジオのトイレがINAXということに気づきました!自分が出演しているCMの商品を見つけると、やっぱり嬉しいですね。

アリス役:広瀬アリスさん

アリのアリスです。笑
衣装はもう可愛くて可愛くて仕方なくて、撮影もとっても楽しかったです!
テンポが良くて面白いCMになっていると思います!!
INAXのトイレはお掃除以前にそもそも汚れがつきにくいということも知って驚きました。

1.放送開始

2017年9月22日(金)

2.放送局

全国107局で、放映します。

3.内容(15秒篇:2タイプ) 

・ 「水アカ ダジャレ」篇 15秒

キリギリスにアリが、彼女のアリスを紹介。その傍らで「これ水アカ、アリっすぎ・・・アリスだけに!」とトイレが水アカで汚れていることをアリスがダジャレにして茶化します。凹んでいるアリを横目に、水アカのついていないキレイなトイレをきっかけに仲良くなるキリギリスとアリス。『アクアセラミック』なら汚れがつきにくいことを伝えるストーリーです。

・ 「汚れ ツルン」篇 15秒

トイレ掃除に精を出すアリに、キリギリスが「オイラのは、水でツルンっと落ちるよ。」と自慢します。それを聞きつけ、「すごーい!」と駆け寄るアリス。バナナの皮で「ツルーンっ・・・」と滑ってしまった彼女を見事にキャッチしたキリギリスと、アリスは恋に落ちてしまいます。
『アクアセラミック』なら水を流すだけで汚れがツルンっと落ちることを伝えるストーリーです。

4.出演者(敬称略)

ピエール瀧:キリギリス役
山下智久:アリ役
広瀬アリス:アリのアリス役

水のチカラで、ずっと輝く『アクアセラミック』

LIXILが、ユーザーのトイレに対する一番の困りごとである「清掃性」の解決に向け開発した、全く新しい衛生陶器『アクアセラミック』。「汚物」と「水アカ」の汚れを同時に防ぐという新たな性能と、「キズ汚れ」「細菌汚れ」という従来の性能をあわせ持つことでトイレの4つの汚れすべてに応えることができる衛生陶器です。

1.汚物汚れを水のチカラで浮かして流す“超親水性”

『アクアセラミック』の表面は、水になじみやすい“超親水性”です。陶器表面に付着した汚れの下へ水が入り込み汚れを浮き上がらせます。特殊な物質を釉薬に一体化させる技術で、陶器表面の親水性の性質をより高めた“超親水性”により、少量の洗浄水で、汚物を綺麗に洗い流します。

2.「水アカ」の固着を防ぎ「便器の黒ずみ」の悩みを解消

『アクアセラミック』では、「水アカ」固着の原因となる、陶器表面の水酸基(-OH)と洗浄水に含まれる水アカ成分(シリカ)の化学結合を防ぐため、陶器表面に水酸基が露出しない構造設計。水アカが固着せず、水アカが起因した「便器の黒ずみ」などの水アカ汚れがなくなります。

使用実験でも水アカは固着しないことが確認され、『アクアセラミック』の技術を採用することで、「新品時の輝きが100年続く」トイレが可能となりました。